Riverous Canyonic SR-C64M

彼方の渓流用ミノーを精緻に演出できるソフトなティップセクションと、操作時はファーストテーパーかつファイト時は魚体重量に応じてスムーズに曲がるベリーセクションを融合した『リバロス キャニオニック64M』。『リバロス キャニオニック』シリーズ・ベストセラー『SR-C60M』の高性能はそのままに、バットセクションの延長&強化により向上させたキャスタビリティーで、遠投の必要なフィールドを難なく攻略可能に。グリップ長は両・片手どちらのキャストでも快適なインプルーブド・ツーハンド設計。渓流用ミノーによる遠方の大型渓魚狙いを極める超軽量・ハイパフォーマンスロッドです。

軽く小さなルアーの使用が前提となる渓流フィールドでは、キャスト感や操作感の把握に優れた軽量なロッドほど、ゲームの精度と興奮を高めてくれる。シングルハンドで撃ち続け、誘い続ける渓流ルアーゲーム。その戦術、釣技、快適さの向上には、ロッドの軽量化が大きな役割を担います。『キャニオニック』は、二つのアプローチで究極の軽さに挑みました。
一つはマテリアルの選抜。重いボロン素材と低弾性カーボン素材を排除。軽量な中弾性&高弾性カーボン素材を精緻にコンポジットすることと、低レジンコントロール製法の徹底。これにより、シャフトを形成する素材重量自体を軽量化しています。
二つ目は最適な重量バランスの創出。ティップセクションには極薄・軽量プリプレグ(カーボンシート)を投入し、シャフト前半部の重量を積極的に軽量化。先重り感とは無縁の軽快な重量バランスを実現しました。“スーパーライトフィール・シャフト”。ロッド本体重量の軽さだけではなく、フィールドで感じ続ける軽さの理想到達点。それはワンランクショートなロッドを振っているような、極めてライトフィールなシャフト設計です。

狙ったピンスポットに狂いなく撃ち込み、センチ単位で意のままにルアーを動かせること。渓流ルアーゲームに求められる機能を実現するのは、張りの強いバットセクションとソフトなティップセクションを備えたファーストテーパーのシャフトでしょう。プラッギングに特化したロッドであれば、なおさらのことです。しかしいくら鮮やかに誘い出し、見事に魚を掛けても、ファイト性能が劣るためにランディング率の低いロッドでは、まったく意味がありません。
『キャニオニック』は、ルアー操作時の小荷重状態ではティップセクションを多彩に曲げて、ルアーの自在な演出を支援。そしてひとたび魚が掛かれば、まるでパラボリックアクションのようにベリーセクションをスムーズに曲げて、その大荷重を吸収。この可変テーパーが、身切れによる失態や大型魚にフックを伸ばされるミスを大幅に低減します。もちろんバットセクションには、キャスト精度の向上に貢献するブレのない張りを十分に確保。“セーフティー・ファーストテーパー”。存分に撃つこと、掛けることは当然とし、獲ることに安心をプラスします。

フッキング率の向上、高感度化の確立には、PEラインシステムの性能が大いに役立つ。一方で、ショートキャストを繰り返す渓流河川では、ナイロンラインの扱いやすさが生きてくる。フィールドのコンディション、志向や経験に合わせて、どちらのラインでも快適に楽しめる自由を。それは、PEラインシステムの糸絡みとノット周辺部の傷みを、ナイロンラインの不快なばたつきと不要な失速を、同時に解消すること。『キャニオニック』には、性質の異なる2種のラインの問題を統制するガイド設定が求められました。
ロッドに必要な構成パーツが進化すれば、ロッドはそれをフィールドテストで試しぬかなければならない。そしてその新パーツに明確な価値を認めたならば、ロッドはそれをためらうことなく採用しなければならない。TORZITE(トルザイト)リングガイド。それは軽く、強く、優しい、全性能でSiCリングガイドを凌駕する究極的なガイド。渓流ロッドとしての性能を鍛えあげるために、『キャニオニック』は最高峰のリングガイドを実装しました。

搭載ガイドが軽量なほど、ロッドの軽さと繊細さ、高感度化は優れていく。TORZITEリングガイドは、SiCリングガイドに比べ約10%もの軽量化を実現しています。またファイト時など、高負荷でラインがリングに接触している状態では、その接触圧力を約半分に軽減。SiCリングガイドに比べ、ライン自体に2倍以上の耐久性を付与します。さらには糸滑りの良さ。TORZITEリングガイドはSiCリングガイドに比べ、PEラインで約25%、ナイロンラインで約40%の摩擦抵抗を低減。つまり最後まで失速しづらい、精緻で心地良いコントロールキャストが可能になりました。
ロッドを軽量化し、ラインの傷みを軽減し、キャスト性能を高める。“チタンフレーム・トルザイトリングガイド”。その卓越した別世界を知ってしまったら、もう他のリングガイドには戻れないでしょう。

キャニオニック』は、リールシートの性能向上にゼロから挑戦しました。2本の指を使ってスクイーザーを回転させない限り、リールを固定するリアフードは決して動くことのできない新機構へ。自ら勝手に緩んでしまうメタルパーツを一切持たない、シンプルかつ完璧な駆動制御メカニズムの開発です。かつてないアイデアの具現化。その成果は、スクリューシート方式固有の欠陥が皆無の革新のリールシートを誕生させ、リールの緩む構造を抜本的に改革しました。強固で信頼のリール固定性能と安心の耐久性を保持し、重いメタルパーツの削減も実現した“ナノ・スクイーザーシート”。
それは同時に、この上なく快適なグリップフィールと孤高のアピアランスも獲得。独創フォルムが放つ先鋭の機能美は、エンジニアリングアートの領域に及びます。

雨や雪、川の水に晒されるウッドスペーサーに求められるのは、絶対的な耐水性。ウッドスペーサー外側にだけ合成樹脂を塗布して浸水を防ごうとする手法では、岩やリールフットなどとの接触による傷や、温度変化によるひび割れが生じ、そこから浸水して劣化する恐れがあります。これでは、本質的な防水対策とは認められません。
『キャニオニック』は、木材内部へ強制的に液体充填剤を含浸させて、ウッドスペーサーの内部まで硬化。外側だけではなく内部まで耐水性を持たせることで、ウッドスペーサー自体が水の浸入を阻止。もちろんその耐水性は、表面に傷が付いても失われません。加えて木材強度も向上し、温度変化による膨張・収縮も抑えます。国宝・木造文化財の腐朽部補修、永久保存に用いられる技をベースに開発した防水対策。外見ではなく、内部からの本質的な防水対策は、強靭な耐水性&耐候性を獲得し、細菌の侵入も防止します。“インタープルーフ”は、ウッドスペーサーを老朽化から全方位で守ります。

インタープルーフ”により、ウッドスペーサー内部で硬化させた充填剤と親和性の高い専用オイルを、幾度も塗りこみ、幾度も磨きあげる。するとウッドスペーサーは、一般的なオイルフィニッシュのみでは成しえない、深みと風格のある光沢をまといます。それは、艶めく輝きにあふれた豊麗の美。釣果といった数値だけではなく、その渓流フィールドへの思いや、積み重ねた数々のゲームの情景。『キャニオニック』とフィールドで過ごすほどに色艶を増すその特性は、末永いかかわりにおいて、味わい、雰囲気、存在感という魅力を一段と高めるエイジング効果を発揮します。“オイルバーニッシュ”タイガーメープル・ウッドスペーサー。渓流ゲームの興奮と感動をゆっくりと記憶しながら、美しく育っていきます。
型番 Riverous Canyonic SR-C64M
定価 71,280円(税5,280円)
販売価格 66,000円(税4,889円)
在庫数 在庫0売り切れ中
SOLD OUT

おすすめ商品


バイラ70XH Sヤマメ

1,750円(税130円)


バイラ70XH Sアユ

1,750円(税130円)


バイラ70XH Sワカサギ

1,750円(税130円)


バイラ70XH PGヤマメ

1,750円(税130円)


Ranking

Top